栗の花が満開になってきました

投稿者: | 2016年6月8日

 栗の花が満開になってきました。蜂さんもたくさん、栗の花に集まっていました。
 ささやまビーファームのある丹波篠山は、丹波栗の名産地です。丹波の栗はとても大きく、実がほくほくで甘い。これがおかげではるばる遠いところから、わざわざ買いに来るひともたくさんいるほどです。
DSC_0463.jpg
 ささやまビーファームの周辺も御多分に漏れず、たくさんの栗畑があります。写真で撮ったのは、歩いていける栗園で、歩いていける栗園はまだほかにもあります。
 半径2km以内が蜂さんの蜜を集める範囲ですので、ここまでは軽く届きます。というよりも、ビーファームのお隣にも大きな栗の木が何本もあり、そこにはビーファームの蜂さんたちがたくさん訪れていました。
 今日はあいにくの曇天模様で、ときおり雨も降っていましたが、それでも元気に蜂さんが集まっていました。
DSC_0422.JPG
※栗の花にいる蜜蜂の足が黄色く大きいのは、花粉です。栗の花は、蜜も花粉もたっぷりの花なのです。
 栗の花の蜜は、とても濃厚で甘い蜜で、ヨーロッパでは非常に人気のある蜂蜜です。ただ、その味覚にクセがあり、人を選びます。
 栗の花の匂いって独特ですよね。あの独特の匂いを発する花ですから、味覚も独特なのはお分かりかと思います。
 ほんのりと苦みがあり、まるで焼き栗のような味といえばいいでしょうか。
 栗とよくにた、どんぐりを実らせる椎の木などのコナラ属樹木の花の蜜は、この栗の花の蜜に近い濃厚で甘く、クセのある味がします。
DSC_0372.JPG
 ただ、この栗の花の蜜、一度気に入ると病みつきになってしまい「もう栗の花の蜂蜜以外は食べられない」というほどになる人も多いといいます。
 また、洋風スイーツには、この濃厚な甘みがとても合いますので、ケーキやヨーグルトのトッピングにはピッタリです。
DSC_0347.JPG
 また、栗の花の蜂蜜には、カルシウム・鉄分の含有量が他の蜂蜜よりもはるかに多く含まれており、折からの健康ブームで、わざわざ栗の花の蜂蜜を求める人も多くいるほどです。
 今朝採れた蜂蜜にも、たくさんの栗の花の蜜が含まれており、ささやまビーファームの蜂蜜はいま、かなり濃厚で甘くなってきております。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 篠山情報へ
↑クリックしてね



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 篠山情報へ
にほんブログ村
↑ポチッと押してくれるとうれしいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です