三田市上本庄の、駒宇佐八幡宮のところの山です。

投稿者: | 2017年5月25日

 三田市上本庄の、駒宇佐八幡宮のところの山です。
焼山というらしい。

 この山一面が椎の木になっていて、それはそれは見事なまでの椎の木の花が満開です。
 写真でちょっと白っぽく見えるのが椎の花です。実際は薄い黄色です。
 近づくと、ホワーっと椎の花の香りがただよってくるほど。

 椎の花はたくさん蜂蜜が溜まります。けっこうパンチのある、独特な蜂蜜は、お菓子作りに最適。

 ビーファームの養蜂場近くにも椎の花はたくさん咲いているので今年も椎の蜂蜜は採れそうですが、この山の近くに蜂箱を置くことができたら、どれだけいいだろうと指をくわえてみていました。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 篠山情報へ
にほんブログ村
↑ポチッと押してくれるとうれしいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です